FX手法検証

FXの手法検証第7回「トレンドフォロー」の魅力に迫る

初心者向けといわれるFXの手法は沢山ありますが、初心者から上級者まで、さまざまな方に使われているのがトレンドフォローです。

トレンドフォローは順バリで、初心者でも安心して取り入れやすい手法のひとつとされています。

ラインを引いたり難しい経済の知識を必要としないトレンドフォローは、デイトレードだけではなく、カスタマイズすることで多くの手法に転用が可能です。

トレンドフォローとは

FXでは、チャートを見る場合、月・週・日・4時間足・1時間足・15分足といったように、長期間のチャートから順に見ることが基本とされています。

これは、長期チャートの中では、15分足の様な短期チャートは覆されてしまうことが多いためです。

トレンドフォローは、例えば1時間足でエントリーをする場合でも、長期チャートである4時間足のトレンドの方向にエントリーを行い、トレンドに乗るトレード法です。

トレンドフォローの特徴

・トレンドを見極めてエントリーを行う

shutterstock_242435461

例えば上図の場合、一度だけ大きく下がった箇所があります。

この反発が現れた場所(押し目)がエントリーポイントになります。

15分足でエントリーをする方でも、必ず4時間足などの長いトレンドで傾向を確認してからエントリーを行うことが大切です。

相場は常に変動しますが、「大きなトレンドの波にのる」というのが鉄則のひとつ。

大きなトレンドをきちんと読み、エントリーポイントを決めましょう

・初心者でもわかりやすい

トレンドフォローでは、チャートの見方を覚えてしまえば、難しい相場の分析や経済に関する知識はあまりなくても、利益を上げることができます。

初心者でもわかりやすいので、FX入門サイトなどでも良く取り上げられますが、注意したいのが損切りをしっかりと行うことです。

急な相場の変化で、損益が膨らんでしまわないように、エントリー時には必ず損切を設定するように心がけてくださいね。

続きは…

トレンドフォローは、難しい知識をあまり必要とせず、初心者に好まれるトレードスタイルです。

初心者向けのトレンドフォローの手法検証、後半では、「トレンドフォローで勝つために」「トレンドフォローの問題点」などをご紹介します。

こちらの記事の後半は、メールマガジンでご案内しております。

トレンドフォローについて、もっと学んでみたい方は、是非メルマガに登録してくださいね!

当サイトには、他にも初心者や中級者向けのFXの手法を多数ご紹介していますので、そちらも併せてご一読ください。

関連記事

  1. FXの手法検証第1回「NYボックス」の魅力に迫る
  2. FXの手法検証第4回「ポジショントレード」の魅力に迫る
  3. FXの手法検証第5回「デイトレード」の魅力に迫る
  4. FXの手法検証第8回「スキャルピング」の魅力に迫る
  5. FXの自動売買ツールシステム検証「MT4」の魅力に迫る
  6. FXの手法検証第2回「2trendy(2トレ)」の魅力に迫る
  7. FXの手法検証第6回「スイングトレード」の魅力に迫る
  8. FXの手法検証第9回「ブレイクアウト」の魅力に迫る

ランキング

初心者向けFX入門

FX手法検証

PAGE TOP